1つ星 (←記事が気に入ったら投票をお願いします☆)
読み込み中...

アダムの恋人

■ アダムの恋人「日本編第1話」 表紙込18P 84.9KB~127KB adam0a.jpg

20歳の頃、とあるオリジナルサークルで連載していたマンガです。今見ると痛々しすぎで困ります(笑)。つっこみどころ満載です(滝汗
何気に人気のあったマンガですが、あの頃は若かった、若いって無謀だなと痛感しております。今もそんなこと言えない気がしますが、、、(⌒ ⌒;
絵の上手い方というか、好きな絵の方とかにたくさんパロって頂いたマンガでもあり、思い入れはかなりあります。 ちゃんと描き直したいと思い続けて早ん10年ですか。。。(´Д`) フゥ (コメント:2020/3)

「日本編1話」あらすじ:日本に着いた双葉は島とはまるっきり違う風景に戸惑っていた。
産まれてから島から出たことがなく、着の身着のままの双葉は真冬の都会の街中をウロウロしていた。ふと目に留まった若者たちの行動が許せず怒った双葉だったがその若者たちに連れて行かれそうになり、、、

↓以前載せていたプロローグ変のあらすじです。あらすじのみですみません(><)

プロローグ編あらすじ:日本から離れた、地図にも載らない小さな島楽園(エデン)で、 双葉は自然の守護を受けながら、父と2人で暮らしていた。 双葉は、父から日本のことを教えられて育ち、外への興味もあるが、日本へ行きたいとは言わなかった。 父は何も言わないが、彼は何故かこの島の自然に疎まれ、自由の身ではない。 そんな父を置いて、独りでここを離れたくなかった。 何よりも愛する父の側に、いたかったのである。 しかし、ある夜物音で目を覚ました双葉は、血を流しながら「すまない・・・」と言い残し、息を断った父と、その父の側にたたずむ少年を目撃するが!?

0